FC2ブログ
社会不適合なまいむちゃんのそれっぽいブログ。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
世の中で一番不味い物は粉薬だと思うわけ。良薬は口になもしとか言うけどマジ実際そうです。苦いとかは大丈夫なの。アロエをじかに食うとかは多分むしろ平気だと思うんだ。なんか中途半端なの粉薬は。なんと表現すべきかわからないっていう言葉に重きを置いて生きている人間としては恥ずかしいがしかたのない味なの。そして飲み方を間違うとえんえん口の中に残る。甘いものを摂取してもまだ残る。チョコを大量に食べて流して漸く元に戻る。びっくりするです。好き嫌いは今のところとして皆無ですがもしわしが食わず嫌い王に出るとしたら間違いなく4品のうちの一つはこれになるでしょう。…勝負になりません。しいて言えば数の子はそんなに手を付けたことがないから代役としてはそれですね。…多分別に食うのは平気なんだけど。嫌いというか好んで食うまでもない感じ。

ところでエフォー巻きというのを、あいや恵方巻きというのをセブイレブンで買って食ったのですが…ちゃんとしたエフォー巻きは食べた事がないが、とりあえずこれはやたらべったり甘いのが口の中に残るのと食感が悪いのとでとりあえず不味かったです。それより豆食わせろ。子供の頃は毎年毎年その日だけ50歳を越えていた記憶がたらふくあります。もしかしたら袋ごと残っていて現在日本の最長寿の方よりも年上だったかもしれません。
そして最長寿の方は豆で幸せを呼ぼうにもエフォー巻きで幸せを祈ろうにもそんなに食えるのか。まぁ豆撒くのは少し先。そして多分片付けもまめを買うのも面倒という理由で豆は撒かないでしょう。ばっちこい鬼。そもそも鬼といってもなまはげの来る率が高そうな節分なので(なまはげがどんな風習か細かくしらない)問題はないと思います。
スポンサーサイト
どうでもいいことを発言してみます。
ふとようつべで戦場の絆の画を撮ってきてしまう大尉殿などはいっぱいいるんだろうなと想像して動画を見てみました。

その一発目で吃驚。


画面端にわしがおるな

明らかに地元の大隊の方。南越谷機甲なんたら(自分とこのなのに忘れ)の某人が動画あげてらっしゃいました。っていうか顔も知ってます。マニアオタクの多いと言われる埼玉。まさかその煽りで自分も映ろうとは。しかも活躍していた時ならよかったのだけれどヘッポコタンクの雑魚得点しか得ていないというヘタレ丸出しの時でした。

カンベンちょw


さてところで、最近乙三が気になってます。
あんたがいけないんだよ。何も言わないから。語らないから。伝えるを避けてしまうから。
わしが悪いんだよ。何も言えないから。言ってやれないから。

今一度問うてみよう。自覚はあるのかい?
冒険。何か色々凄いことに。自らの身体を改造とはよくあるオチだがまぁ色々な名作があるのである意味外れのあまりない設定かと。竜怨が死ぬますた。
ところで次回予告。徐々に仲間がいなくなるのは戦隊物というよりももっと別の亜種発生した奴に多いような…まぁいいや取り敢えず次回期待。

電太郎。イメージはなぜかオレンジか黄色で。
意外と好み。取り敢えず鬼さんが好き。主人公は現段階でも成長してもあんまり好きになれなさそう。ただ、そういう主人公ってのはありかと。取り敢えず今まで変にトリッキーな設定も王道な設定も失敗が目立つので今回はどうなるのか。笑いではなくネタに走り始めたら危うい。

デジモン。早くもスレイプさんが落ち。もっと見せろよ活躍を。後でじゃないぞー、今だー。ただ、デュークさんとの絡みってのは何かいい感じ。ただ、メインのストーリーに関しては特に特徴あげていた訳でもない物を何か今回メインに持ってきた感もある。王道ではあるけどね。地味に安定はしていたけれどね。

なんだろう、確か他に色々気になった部分もあったような気がするんだが…まぁいいか。取り敢えずジオグレイソードの使い道とそもそもの出現のタイミングは何か違っていたような気がするんだがどうでしょう。あれソードって感じもしないからなんか予想よりも立ち回りに制限がかかってしまったような気もします。
『喝采 の マオ』

ルルーシュとの契約を破棄し、マオの元へ戻ると言い出したC.C.。
ルルーシュの制止を聞かず、彼の元から去っていく。
C.C.はマオの目的が自分であることを知っていた。
そして、責任を取るために再びマオと会うことを決意したのだ。
指示され向かった遊園地で、マオに銃口を向けるC.C.。
だが、その引き金を引くことができない。一方、ルルーシュはC.C.を救うため、
思考を読み取る相手と頭を使ってどう戦うか思案する。



いやぁ、色々言われておりますな。取り敢えず単純につっこみというかねらの食いつきがよさそうなところを言ってみます。

シャーリー未退場。ミレイさんルルーシュの正体を知る。ヌゥの乳(若干湾曲表現をしております)。メカマオ。録画って有り得なくね?

まぁ検証するまでもない初級者レベルなつっこみどころではありますが。っていうかネタバレしてる人は全部中知ってるんだろうし。

シャーリー未退場は延々前回の話を見ていた時にこの処理をどうするか気になっていたんだ。ルルーシュが離れる事もないし記憶を失っただけのシャーリーが学校を離れる訳もなく。っていうか勝手にみんなで退場退場言ってただけだけどね。そういう方々は文句を言う前に馬鹿と。

ただ、突発というか処理を決めかねていたルルーシュの為に結構苦しい言い訳に(その辺が甘さというかなんというか)そういえば写真は確保してたよなって思い出したよ。まぁこの状態がどういう事を意味するかというと。

マジリアル路線。か、シャーリー復活。か、他にもうひと段落オチを用意していたか。まぁ解かりません。

ミレイしゃんがルルの正体を知ってるのは有り得るでしょーに。理事から聞いてるんかカレンの正体も知ってたしさ。当然ルル母が死ぬ以前から後ろにいたアッシュフォード家ですもの、知ってても変じゃないさ。

ヌゥの乳は。…ビクチーがあったかな?まぁ名場面に組み込まれるかどうなのか。今のところ情報がないのでヌゥが本当に記憶喪失か状態が怪しいので装っているだけか。まぁ瀕死状態ってのは何があってもおかしくないってフラグだからおk。

メカマオ。…あれは…生きてるよねぇ。体バチバチなってたよねぇ。どゆこと?取り敢えず死んでない可能性が高め。っていうか結局オレンジさんは生きてるの?復活するの?

いくら頭が良くても相手の会話の内容を先に予測して録画映像で会話を成立させるって無理じゃね?的なつっこみもあるかとは思うが…それ以外の仕込みもありそうだし、そもそも彼頭は弱そうだからなんか途中変になっても気付かなそうだよね。ちゃんと変な間があったりセオリー通り相手に録画の不自然さを感じさせない為に表情ほぼ無変化にしたりとかは成る程。後実は会話がきっちり成立してはないって部分も流石に仕込んだ分はちゃんと話としてなりたつレベルに設定されてるから大丈夫だよん。…でもマオ以外にはかなり通じなさそうな戦法だ。くるくるくる~。

まぁ、取り敢えずC.Cにより萌え。あの体勢を女子でやったのは初めてみたですよ。凄くどうでもいいところにツボがあるわし。でもセオリー通りなところにもツボはありますさ。

抗菌剤~、こうかけて~♪
本当にジンはなんて歌いたいのだろうか?りんごがどうのとか言ってた気もするから多分アップルパイかなんかでも作るんでしょうね。いーざすぅ~すぅ~めぇ~やぁ~キッチーン♪
キテレツガイジン。

…いくらなんでもネタ過ぎるだろ。しかもどの程度の人間がわかるのやら。
現在わたくし、他者との交流を著しく絶っておる気がします。…まぁ表向きは相変わらずなのですが。なんでそんなことを感じたのかは不明。別に、誰かとガンダム乗りに行ったりするのに。付き合いで飯を食いに行ったりするのに。バンドの練習をしたりするのに。

よくよく自分の間違いに気付かされるというのに、他人の嫌なところばかり見てしまっているのは何故だろうかね。嫌なところって訳でもないのか。世間的にはそれが普通な部分の場合もあるのだし。…ただ、諸々がなんとなくなっとくいかないんだよなぁ。

あぁ、最近思いましたとも。…前から知ってましたとも。わし、学校は嫌いです。
とある事情で、とあるレーベルの色々な人間の説明分を読んだり自己紹介文を読んだりした。…なんか、なっとくいかない。

あぁ、読まなきゃ良かったなぁ。大人はなんでこんなにもダサい文章を平気で書くことが出来るんだろう。わしには出来ないよ。一生出来ない。こんな心のこもってない文章を書くくらいなら手首から先を切り落とした方がマシだ。
あぁ、無理に何かを好きになろうだなんて考えない方がいいか。今のわし、非常にクズ。
折角だから生きてる意味についてでも考えてみようかと思ったがそんなこと散々考えたしいいや。仕方ないのでこんな日に自分の暖めているネタをまた考えた。割と毎日やってることだ。

デジモンの小説の先の展開。巨大騎兵ロボ小説の案固め。サイボーグ系小説の基礎設定想像。超能力系の小説。ハードボイルドな脚本の下書き。トイパンクの小説の話。曲。どういった形態にしろ結局のところ物語を作らないと気がすまないわしは普通に率直な詩などとうてい書けそうにないのです。想像一発とか無理くさいね。

あぁ、やることがいっぱいなんだよ。若干学校の行事ウザ。っていうかそれよりもそれに伴う学校の人間とのやりとりがウザ。なんだよ、結局のところ学生イベントのつもりなのかよ。期待はずれだ。まぁいいけどさ。先生方は学生最後のイベントとか言うがわしにはあまり関係ない。学生の以前に音楽やる人間なんだからさ。最初も最後も関係ないっしょ。ただライブやらせろや。イベントってなんやねん。ハナから内輪ネタな匂いをさせているくせに今更内輪ネタやめねぇかって遅すぎ。最初からわし言ってたけど。まぁどうせわしの意見はそうそう採用されるわきゃないのは知ってるからそれこそどうでもいいけどね。

やさぐれの多い生活でございます。
http://stage6.divx.com/members/318579/videos/1095583

はいこのURL注目。…やりそうというかファンサービスがやばいあのところはやるだろうと思っていて遂にやっちまったあれの映像。なんか若干アニメ頼り過ぎるフリの部分もあるけれどでも普通に映像としてそもそもクオリティが高いねぇ。やばいことしてんじゃないよ。すごいよ。

こんだけさんざん動いているのにも関わらずこの女子は女子の男子は男子のらしい動きのアクセントの違いとか線のやわらかさ堅さとかほんと微妙なところが好き。微妙っても味付けは結構大雑把なんだけどそれが妙にマッチングしている感じがしてね。しかもなぜか若干撮影的な感じに映像が加工されてる感じなんですけど。だってなんかステロクで見るとだからかはしらんが奥の方よりも前めにピントがあってね?事実だとしたらアニメはどこまでそういった方向に近づくのか。無論もっとアニメチックな手法も大好きだけどね。

ってことでね、二期も確実に見ますよ。マテラッツィの「一分間長門」は絶対阻止。シュパパンシュパパンで頭突きしまっさぁ。

ちなみにステロクは勝手にわしの名づけなんですけど(巷がどう言っているかは知らん)ようつべよりも格段に画質はいい。…先出とか諸々のあれでやっぱりようつべの方が上な部分は多いんだけどさ。画がいいからなぁ…ただ画がいいとますますDVD買う人へりそうでそれもそれで嫌だ。まぁとりあえずようつべはそろそろ映像と音声のずれとか修正できないもんか。えらいずれてるよね。別のキャラが喋ってる時に前のキャラの台詞が聞こえてきたり。女子のキャラのところで若本さんが喋った時は吹いた。
いやぁ、大変ね。っていってもあんまり興味はないんだけど。あるあるはそんなに最近見てなかったし、わしの仲間内で祭りがあったときくらいだったから感慨はない。そもそも1の方が好きだし。納豆も納豆キナーゼがあるとかないとか関係なくしるかってくらい納豆巻き食うしね。好き嫌いないから。

ふじやもねぇ、そもそもふじやの作る菓子が若干好きではないんだよね。なにか的をはずしている感はチョコレビューを散々やっている最中に感じた。何かこれは食いたいものでも、チョコ菓子でもないんじゃないかと。蛾が入っててもお客様には「人体に害はありません」そりゃ虫食ったくらいで害なんかあるかどうか知らんよ。でも腹立つからひたすら平謝りしときなさい。

まぁ兎に角そういうことになったら大変だよねと自分にも人にも言ってみよう。
なんてタイトルの適当さ。

冒険、マシュミ一時アウト。
しかしどうしてこうも見事に均整のとれた話を作ることができるのか。過去から見てもその流れを受けついた最近の戦隊は割りと優秀なような気がします。
チビチビと色々なものに絡めて大ボスをずんずん倒してますが、後のやつらはどう絡めて撃つんだろうか。っていうかダークシャドー自体はなくなってないがどうすんだろうね。

カブト(臭)。そう考えると前回の地獄兄弟の扱いは殊更ひどいものに思えるね。最終回入りもできないなんて…っていうかレオパレスのCMでぼっちゃまを見かけたがやっぱり服装にごまかされていたがはっきりと分かるくらい今風のぼっちゃんでした。そしてダイシュケも久々に見たがもうどうでもいいやw

しかし終わったというより若干終わらせた感があるが…まぁ燃える展開だったからよし。っていうかそういえば中途半端にライダーが出たり引っ込んだりした上に引き際も実にあいまいだったから全ライダーに対して途中退場の感じがしてないね。そしてなんかひよりの始末とか凄い流れたままのような気がするし、結局のところ全てのワーム宣言はどうなんたんだろうか。あれで一応の解決は見たのだろうか。まぁその辺は今度映画でも見てみるか。…まぁそこで解決されてるかどうかはたいした問題でもないが。

デジモン。元のテイストに戻ったね。そして同時にこれが山口さんの本来の能力だという気も。そうそう、ザ王道の脇道が好きなお方ですから。

しかし前回次回予告になんだかけちをつけておいてあれですがやっぱりああ集まってみるとその強さにうざいとかいうのをとおり越してなんか単純にその場にいたら「ああロイヤルナイツ」とか言って殺されるまであがめてしまいそうな壮観。スレイプさんの登場はそういえばああと納得。あれ進化できたんだっけね。

アルフォンス君はなんか動いてみないと微妙にださくないかとか思ったり、ロードナイトとデュナスはなんか引き立て役臭がフロの頃から匂い、サーデュークは声同じでなんかもうなんか燃えたし、逆にマグナカルタは声違うのかよだし、相変わらずクレニアムはいい声だけど技が若干ださめというかなんというか。オメガさんは今回何故か妙にへっぽこな感じが…やっぱり気合を入れた映画以外でだしちゃだめだろ。ゼヴォはメタル感が好きだったが。

とりあえずはそういったところで。
復活。正直同じシーンを何度見ても泣いてしまう。

『ギアス 対 ギアス』

シャーリーに秘密を知られたのではないかと疑い、彼女の後を追うルルーシュ。どう始末をつけるのかC.C.に問われるが、答えは持たなかった。その頃、シャーリーはナリタでマオという謎の男と出会う。マオは人の思考を読むギアス能力者だった。彼に操られるまま、ある罪を償うため死を選ぼうとするシャーリー。C.C.は、かつて自分がギアスの能力を与えた男と対峙し、ルルーシュもまたその男に呑まれつつあった


もう別に誰の策謀でジンだとかプロトジンだとかそりゃガンダム種だとかそういうことはもういいや。とにかくこの物語が世に知られればそれでいい。誰かの敷いたレールでも走って見ないことにゃ脱輪すらできない。

ジワジワとやられたりドカンと裏切られたり、色々なことをアニメから感じるがやはり久々に新摂取というかリアルタイムの物で泣いてしまったね。リアルタイム泣きしたのは色々な事情もあってほとんど後のようつべやらDVDやらで見たとかが原因でたぶんフィギュア17以来だと思われ。

じゃっかん自分の意向で紹介文を変更。まぁたいしたことじゃないから無視。ゴツンとした衝撃のファーストブリットではなく十二話のラスト、そしてそこをフィーチャーし発展、と言うよりむしろそのあたりにとらわれたルルーシュの十三話、非道に落ちつつも最後かと思われる平穏な仮面の外の世界とそれに触れてしまった中の世界の十四話。名シーンで選ばれることはおそらく間違いがないだろうとは思われるがまぁそれもある種摂理。しかし種ディスティニーのあの人は嫌いというかそもそもあんまり知らないのだがオーマイディスティニーのルルーシュは好きだね。というか親近感。

その意味はなくとも彼は彼女を許し、その資格はなくとも彼は彼女を大切に思っていた。その自覚はなくとも。…あ、久々に詩ができそうな気がするよ。

なんて、なんて話だろう。思ったとおりにいかなくて、そしてまだ手に入れてすらいないのに失って。現実ってそういうもんでしょうか。何か心がじくじくとして参りました。腐ってんのは当然わしの肺の中なのだが。

ところで、今回(今回のみならずだが)非常に設定として効果的なものを発見したというか再認識したというか。カレンが学校でも黒の騎士団の中でも本を読んでいるというのは一種面白いキャラ付けのひとつと思えるし、C.Cの読みにくい行動の中に一定のリズムがあることやら、さりげなく言った「色餓鬼め」とか「この貸しは高いぞ」とかいった台詞も実に十一話やらで一瞬覆されたように見えたC.Cのキャラのその実の一貫性をよく物語っている感じがするなってね、三回目くらい見たときに思った。あぁ、突き放してるんじゃなくて近寄られたくないのだなと。

しかしあのルルーシュのてらいのないやりとりは非常にわびしくなったよ。その時に流れていた、本編で流れる以前から好きだったマスカレードという曲は若干流れるだけで今後泣きそうになりそうだ。オーマイディスティニー。鮎の歌う運命とかいった言葉は非常に嫌いだがなぜだかこれなら少し受け入れられそうな気はした。…まぁ逆らう気は満々なわけだが。
いやーちょいちょいしかやれんKENT一等兵としてはこれは非常に嬉しいね。戦場でばったり会った地元のトモダチと共に何度か出撃してたんだけどそのうちにゲトした。わしよりも通い詰めてるあんちゃんよりも先にゲトしたよ。珍しく軍曹相手にSランクゲトだったし。…まぁ大尉殿のおかげですが。

とりあえずしばらくはジムストで三連訓練かねぇ?タンクやらジムキャやらを使ったりしてて接近戦はトンとなれずやっても陸ガンの銃撃が主だからなかなかできるようにならん。ちょっとそろそろ腰を入れて練習せねば。いつのまにか先日誘ったトモダチはもう上等兵でした。お前やりすぎ。まだまだ一万ポイントだ。あ、でもこのままいくならそろそろタンクからのジムスナゲトを目指すのも…やることいっぱい。

正直アーケードってこの歳で初めてやったに近いからコツなんてもんはなかなか得ないの要領得ないなのさ。もう戦略ばかりに頭を裂いてたり。まぁまだまだそれも身内で唯一頭を使う方の人種というレベル。他人に憧れられるまでには程遠いさ。

しかしジムストゲトは華麗だった。残り数十秒のところで陸ガンの救援にビームスプレー撃ってよろめいたところにパンチという非常に適当な戦いっぷりだったんだが、実にギリのところで陸ガンも救えて偶然倒したに近いんだが。まさかパンチで敵を倒すとは自分に恐れいったよ。何そんなもんで果敢に攻めてんの。若輩の癖に。

そのときもうキャノンが拠点に撃ってきてたからかなりやばかったけど落とされたらどうしようもなかったからなぁ。もう残党撃ちは優秀な大尉殿やらに任せてキャノンカットのところで戦闘終了。ほとんど勝たせてもらったようなもんだったなぁ。まぁ向こうの軍曹は強くはなかったからなぁ。その前の戦闘でわしが二機も落とせちゃうくらいだしね。

そしてその前日にバンドやってる人と戦場に。そして軍人がまた二人増えました。よくよく仲間を作ることに腐心する人間です。…まぁ一人には既に追い抜かれてしまっているのだが。…やる気を出したらほかの方にもあっさりとやられるでしょうと。ほんまアーケード下手。

でもジムストも手に入れたしね。伍長相手くらいでは善戦してみせましょう。っていうかバンナムの入ったジオン軍相手に圧勝とめったに見ない状態を見ました。制限時間内に戦闘が終わっちゃったもの。まぁ何度もやってる人にはある程度当たり前の時もあるんでしょうな。

まぁそんなこんなでまだまだで御座います。さて、気力も上官殿からもらったのでほかの事もたらふくがんばりますかな。
煙草に咽る…弱くなる時期と重なってるしなぁ…一旦煙草は休止せにゃいかんか。しかしそれにしたって他人は平気でわしが殺されるってのは我慢ならんな。なんでそう毎度毎度わしやねんな。

まぁ、なんとなく愚痴りたい気分なだけさ。後酒飲みたい気分。わしは浅い。他人の事は1割ぐらいしか理解してない上に自分の事にすら2割も理解してない。どこに落ち着きたいんだかもよく考えてないな。

今のこの状態がこの先も続くようなのもある一つの望みなのかもしれんし、もっと過激な事にならんかと願っとるんかもしれんし、単純によくある幸福にありつきたくもあるんかもね。ただ、どれに行ったとしても失いたくないってのがあるのは浅ましい。薄っぺらい。

本当にお前、他人の事信用したことあるのかい?命を懸けた賭け事を人生通してやるつもりなら取り敢えず賭け額を上げなきゃね。今のままじゃ倍率に期待するしかない。それも0か1かマイナスかそのどこかに差し掛かってたら何の意味もないさ。

…死ぬ前にちゃんといっぺん死んどけよ。でなきゃ死んだ後に欠片も残らない。独り言。
061228_2211~002.jpg


北海道生チョコミルクミニという看板のおそらく8割くらいはうそだと思われる100円のチョコ。ミニというだけあって実に小さい。生チョコ部分はパッケージを見ると6割くらい中に入ってそうですが実際は味気ない堅い部分が7割ちょいです。中のものも生チョコというには風味があんまりにも…さすが百円。なのであんまり看板に偽りはないようなもんなので気にしないで今後このチョコは食べないようになるだろうということだけですかね。…それかもしかして埼玉のだけマックの写真のようにうそ偽りだらけなのか。埼玉は傘コンビニの傘立てにおいといても盗まれることはそこまで多くないと思うがとりあえずなんかチョロイ犯罪は結構多いです。
061228_2211~001.jpg


フォルムのジャンドゥヤかなんかだと思われる。一番初めに出た焦がしキャラメルよりも特性がはっきりしてて分かりやすいから割かし嫌いではない。ただやっぱりこれは進んで買おうかなとは思わないくらいの。もっと一直線にチョコレートしてほしいね。あまりひねると苦手なのさ。
061224_0315~002.jpg


白いカップチョコとか言うやつ。割かしさっぱりしててそのくせカップの上にのったパウダーシュガーがなんとも冬の雰囲気の味で結構なものです。思わずもう一個買った。

すごく寝る前に食うチョコな感じ。寝る前にチョコを食うもんかとは思いつつどっかで運動と寝る前のチョコはやせるとか聞いたから大丈夫でしょう。そもそも太ってはいない。ならば女性にお勧めしてみよう全てのチョコ。でも大して太ってないのに太ったとか言ってしまう女性には是非ともそんなことないぜと言いたいが同時に大して太ってもいないのに太ったとか言ってしまう女性をなんだ妙に可愛らしいなと思ってしまう。でもあれね、親が太ってるから太った人は女性としては苦手です。もちろん偏見です。でも太った女の知り合いがいないと言うわけでもないので決して超嫌いとか言っているわけではないので悪しからず。

あーでも旨い。が高いよねやっぱり。っていうか基本130円を超えたら高いよね。まぁ旨けりゃ買うが。
冒険。燃える展開。っぽい感じ。
相変わらず言うが昔風の王道過ぎてだからいえることがないんだって。取り敢えず新船隊はアバレンジャーの二回目らしいですwだってあれってそうじゃない?異色策異色策で帰って原点に戻ってきてしまった冒険に比べなんか荒川臭が。あれは賛否両論ありそうだぞ。荒川さんは好きだけど。

カブタック(嘘)。取り敢えずもうネイティブの狙いとか親父とかそういうのはどうでもよくて、アナザーアギトでたね。ゴローちゃんまたライダーだよ。ちょくちょくライダーだよ。一回しかならなかったりする事多いけどライダーだよ。まぁ結局ネイティブとかワームとかその構造ってなんなの。人間からネイティブって結局何なの。まぁ分かるけどこのあからさまなお仕着せストーリー。もう別にカブトがあんなとこでやられるわけないのにやられたのとかもあんまりどうでも良くなってくる。別に復活しようがしまいが黒カブトがもっかい出ようがでまいがどうでもいいことだ。タドゥーは…もう殺しちゃってもなんか感慨沸かないですさ。まぁ結局ひよりん以外は早く殺せと。もうストーリーを追う気もとっくにないので。ストーリーを追わずに楽しむのが株徒だぜ!

取り敢えず新ライダーは目が。電車と御伽噺というよく分からん組み合わせでいくらしいが、どうするんでしょう。っていうかバイクが木に引っかかってなかった?着地失敗?

デジモン。まぁまとめ編ということでなんかなぁ。取り敢えずクレニアムさんはあんなキャラでいいのかと思いつついい声。好き声。でもロイヤルナイツとかまとめて出てきたら燃えるよりも先ず先に若干面倒くせぇなと思ってしまうのは何故だろう。個々ではどれも好きなんだけど強いくせにそんなに徒党を組むと凹むだろという気持ちが働くのか。

やっぱりこのアニメで出てくると小説で出したくなる人情。ってクレニアムさんは元からあれなんだけど。番長は取り敢えずアトラス。父ドラシルはなんかもうどんでん返しが今から用意されてんのは見えてるんだけどまぁほっといて見てみようじゃないか。

ところで、デジアド初期でも落ちてくる飛行機を支えるということをしていた気がするんだがそれもオマール海老ですか?まったく構図が同じというのには…まぁ。ただ初期の方は完全体で支えてたんだし、こっち究極体君は一人で持ち上げてくれ。

話伸ばし的な総集編は若干肩透かしを食らった感じがしてなんかやだな。初期の頃の話はこの頃になったら思い出さずに進みたい。自分がかってにそう感じるだけならいいんだけど明らかに初期のものを引っ張りだしてくるとなんか本当に急ブレーキ掛けられた感じが。プロデューサーの狙いが分かりません。ただでさえ正月で休んでんだから。早く先に行ってくれよ。っていうか落としどころのなんとなく分かりそうなラスボスのあの容姿を延々見たくはなかったぞ。ちょっと見たら大体分かるし分からんならそれはそれでいいのに。


まぁクレニアム早く戦わせろwそこだけだとにかく。
『シャーリー と 銃口』

ナリタでの戦闘によって、起こったとある事実がルルーシュやカレンの心を苦しめる。信念を貫きブリタニアと戦っていく決意をするルルーシュは、黒の騎士団を率いてコーネリア軍へ向け出撃する。スザクの操るランスロットと一騎打ちとなるが、その最中、居るはずのないシャーリーの姿を見るルルーシュ。シャーリーは、ある人物からルルーシュと黒の騎士団の関わりを指摘され、ルルーシュを追ってきたのだった。



巷ではやはり谷口作品は種対抗とかよく言われている。何言ってんだよ。種とじゃ品格が話にならないだろ?特にクランプから受けてみた人はそういう節があり目だね。まぁいいけど。
しかも誰かは4クールとか言ってたがマジか?これを4クールやるのか?嘘つけ、いつもなら2クールだぞ。

さて今回不満から行くのはシャクなので単純な感想をば。

しかし実に正しいような事を言っている人間が憎らしく思える番組だ。…まぁわしてき解釈からするとスザクーは正しくないと思うんだが。そもそもやり方があってる間違ってるの前に君も人殺しなのだし。
とか言ってるじてんで大河内さん谷口さんの思う壺ってヤツw

しかしこれ本当に展開が早いのか?といつも思うのは多分きちんと展開の補足をしながらしっかりと遊びも入れて話しを進められてるってことが大きいと思う。これはマジに大河内さんの力だと思うんだよね。すげぇまじで。

一見すると前回とのキャラが違くないかとも思えるけど、割とモラトリアムな人間はそんなに全てが固定されてるもんでもないし、逆に多少変わったからといって全てがそっちの方に流れて性格が変化していくというのもないのは体験済み。

しかしなぁ、あの展開は凄いよね。色々張っておいて今それを出しちまうかってタイミングであの話だよ。そりゃ何もかもが伏線に見えてくるわけだ。

戦闘シーン自体は少なくアクションも大してしてないのに十分に心にしみてくるのはやっぱり命のやりとり感があるからだからか?まぁその辺は良くわからないがなんだか非常にくるものがある。それでも戦いは進んでしまうってことも。
そういうわけでいつも谷口作品には驚きっぱなしな訳だ。

そして驚いたのはネタばれでOPとEDが変わるのを知った時もそうだった。しかも彼等かぁ。あ~あ。監督の意向って感じはなんか殆どないな。OP変えるんだったらしっかり雰囲気変えると思うし。っていうかなんか曲と映像があんまりあってない感じがするのは多分誰かの所為かだ。

っていうかナメてんの?あれの何がコードギアスなのか。勝手に陶酔して歌ってその歌を「祈り」とか言ってみろよ。知るか。まさしく解析不能。その不能ってのは出来ないんじゃなくてする気が起こらないししても大した意味がないと思ってしまうから。

彼等の作る曲が全部が同じに見える。ロックの異端児とか言ってたなどっかの誰かが。その時点でわしは嫌いだけど。しかし、歌ってる演奏しているスタイルに比べて随分音が軽いが何かそれは仕様なんですかね?あんまり批評っていうか評価とかはしてるつもりはないから批判になるがそういうことはしたくないんだけどさ、わしからしたら全部がウケ狙いに見えてやだよ。あの程度のガキに世の中の何が分かるっていうんだ。分からないからその今の自分たちだって開き直りすらないくせに。

格好つけるのは一つロックンロールだと思う。素のままの自分を見せたいとか見せたくないとかどっちを思ってたってそれを見せてしまうのも一つロックンロールだと思う。だって何か隠している事だってその人間の一部なんだから。…かと言って何一つ言わずに前に出てくるのも少し疑問になってしまうんだが。

彼等は歌う時前を見ていない。彼等は歌う時自分を見ていない。そうわしには感じるよ。目を閉じたままで何を見るつもりだ?目を閉じるのは見るのが怖くなったり見たくなかったり見せたくなかったりするときだけだ。

特にアニメ音楽にはこだわりがあるのでね、ああいうタイアップとかは嫌いなのさ。有名な歌い手がアニメの曲を作るのなら、そのアニメを製作者並みに理解してからやってくれないか?そうでなくともそういう心積もりでやってくれないか?アニメは一人でつくるもんでも一つの団体だけでつくるもんでもないんだから。一人よがってんのが来るのが一番嫌い。


でもあのOP、EDの追加の絵は素晴らしかったなぁ。特に女子がYAVEe

久々に萌えという言葉を発してみたくなったくらい。ただ、その感情は萌えとは全く関係ないよ。萌えってそういうもんでもないからね。
好きなアニメ監督に岡村天斎という方がおる。この方を始めに知ったのはメダロット初期のアニメ。オープニングのラストにミスターうるちの顔と共に監督、岡村天斎と出てくるので若干彼の人の顔はこんな顔なのではないかと思っている。間違っている。

岡村さんの才能は色々なところで確認済み。メダロットは言うまでもないが、カウビやらその他の有名どころ(個人的に好きなところ)の絵をやってたりして素晴らしいよね。渡辺信一郎さんとのコンボは素敵。その繋がりかウルフズレインという奴にはその曲を菅野よう子さんがやってたり。いいよね。素晴らしいよね。ちなみに脚本は山口亮太でそこもメダ繋がりだったり(カウビでもあったっけか)

個人的にはかなり良いと思うんだが如何せん入り始めとか表だったもんが好きなアニメ好きにはあまり知られてない感じ。わしだってウルフズレインはこないだ雑誌を見たときに始めて知ったもの。今のこのプロジェクトブルーだって最近。どうにか埼玉での放送には間に合ったけどさ。

建物の密集した地形を描く場合が非常に面白い。それと雰囲気的には割りと大友さんの系統に近いものがある。ただ、アレよりもより細かくというわけではなくもっとおおらかなアニメ感がある。

まだこの作品は一話しか見ていない(実質1時間で一話の形式なのでその半分だ)なのであまり何もいえることはないんだが、かなり少年探偵団な雰囲気のある作品だったなぁと。原作がどんなもんかは知らないがああいうキャラの動かし方はそうだなぁと。青い鳥とか児童向け漫画やら小説やらの雰囲気をたくさん持った方である。

いいよね、凄く立ち返りたくなるものがある作品をよく作る。
しかしこの方の作品は広く見てもらいたい。メダロットは確実にアニメ好きなら見て貰いたい。小型ロボットを扱ったものでも今まだ最新鋭のものだと断言できる。まぁ元のメダロットの設定がいいのが大前提でもあるんだけどさ。
でもあの感じは子供の時に見てしまったら忘れる事は不可能だぜ。いやマジ大好き。今の作品を好きになるかはもっと見てからだけどね。

そういえば一時間一話ってのはフィギュア17以来。あれも好き。千羽由利子さんのキャラデザもかなり好き。
061224_0315~001.jpg


白いルック!と言ってみたかっただけ。
なかなかで高くないから食えるね。このシリーズは邪道過ぎなければ好き。だがコメントはし難いから苦手。
061222_1603~001.jpg


黄な粉チョコというなかなか異色の組み合わせで、始め食うと、これでいいのかと思っているのだけれど食ってるうちに悪くないに変わってそれからなかなか良くねと思わせる不思議なチョコ。

ただ以外にも合うという事に驚いたが、あまり多用の出来る組み合わせではないのも確か。発展は難しい。かといってこれだけで流行るには足りない。微妙なもんだった。
ただテイストは確かに狙い通りだね。
成人式に行ってまいりました。自分とこの地区の成人式だとなんもおもろないし、若干高校の時のメンツも見かけたのでぜひ行きたくなかったということで豪華賞品とか書かれてるもんをもらって自分の中学でやる方にいった訳だが…

アルバム写真立ては

二つもいりません


両方で貰っちゃったよ。いらないよ。使わないもの。

しかし懐かしい。中学の時いらいという人もいるから実に記憶が定かでない。そして昔よく話してた人にすら成人式が終わるまで誰だか分からんかったと言われる始末で確かに相当変わっているということは否定しないぜ。小学校からの奴にも記憶されてなかったものw

いろいろあったなぁ。殆ど嫌われた記憶しかないのは何故なんだろうとか思いつつ先生方の姿もみて、あー別に好きな先生でもなかったけど懐かしいし、お世話になったし。正直振袖の属性はわしに無いらしく派手和服と化粧がなんかなれないなぁとか、袴を着てきた奴等は大体暴れたい奴の方が多いなぁとかモッズコート欲しいなとか。…あいや、スーツに合わせたいのですよ。

あの女は、ちゃんと成長したんだな、よかったよかった。もう今後話す事もないんだろうけど。とかね。いろいろあるのですよ、たいしたことじゃないが。

そしてその後お楽しみで飲み会へ。私は未成年で御座います。真面目だった人が煙草吸ってたり、若干人の吸ってる煙草の煙を吸うとやっぱりむせるとか(しかもピアニッシモのだぜ?こっちのに何倍のタールが入ってると思ってんだ)

大体大人数で呑むと話をする相手がいなくなるから飲む飲む。他の人がカルーアミルクとかカシスオレンジとか頼んでる横で焼酎と熱燗とジンライムとビールと並べてるわしは何やねん。そりゃ一回戻しますさ。…まぁ一回で済んだが。

んでそんな状態にも関わらずその後カラオケへ。歌った歌った。隣に座ってた子は可愛かったなぁ。大丈夫、可愛い子の名前はきっちり覚えてるから。

とかやって解散して寝て起きてガンダムに乗りに行った阿呆がここにいる。KENT若干一等兵。陸ガンも取りました。身内と乗ると新兵教育ボーナスが入ります。でも二連くらいしか出来ないぜ。ジム使いやすいぜ。陸ジムが一番使うぜ。スナ出したいぜ。

しかし込む時間帯になるとやっぱり平然と大尉少佐とか出てくるね。隣に中佐がいるからではあるが。シャアザク三人祭りだった時はびっくりしたね。…まぁ強すぎるという程もなかったけど。っていうかソウイさん貴方のガンダムは凶暴過ぎます。活躍しすぎです。

ってことで、そろそろまともに体を動かしますかな。大きい音を出したいぜ!こないだ考えたベースのパターンをちょっと鳴らしてみたいぜ!っていうか曲考えたのがこれでいいのか感想聞きたいぜ。

うん、ただ同窓会はいろいろな情報が詰め込まれすぎててややパンクした感じになりました。皆様はきちんと仕合わせにやられているのでしょうか?わたくしは、ただただブリタニアをぶっ壊す次第で御座います。
浮かぶのは詩の一節と新しく考えた小説の事だけだ。・・・阿呆。
061206_0029~002.jpg


正式名称は忘れた。冬だか雪だかの口どけだか雪どけだかなんだか。そこどけそこどけおうまがとき。…おうまがときって漢字で出なかったんだけど意味解るかい?ってか漢字どんなだったか忘れた。会う魔が時だっけか。つまり夕暮れってことさ。

なかなか旨いです。安定しとる。これもね、値段が割かし手ごろだから好きですよ。旨いですよ。こういうのが四六時中あるとうれしいね。
冒険。仙人様崩壊。それにしても重要な人物と黄色はよく絡みますなぁ。
あの大きい鳥の二回目の登場はあるのか。2回目はもうお札もなくてどうしようもないからいけるんじゃねぇのダークシャドーさん。とかいうのは反則だろうか?
加速度的に敵の最大戦力が登場しています。相変わらずのボイジャーの大きさも気になるところだがそれよりもこれはどうなるのか。

っていう煽り位しか言うことがないようぅ。

カブト。そりゃぁカブトからしてみたらネイティブも撃破対象で、しかも非常に怪しげなアイテムなのだから破壊もやむをえずはわかるけど、相変わらず物語のために敵役になりたがるねぇカブト。結構今までで同じ手は使われてきたぞ?

もう誰が敵とか今後どうなるとかは相変わらず若干捨て気味で見ております。ただ、その感じは嫌いではない。

デジモン。全員が力を合わせる的展開なのはわかるんだが…何故か腹が立ったんだけど。…やっぱりトンマか。
っていうか今日は演出が非常に映画チックな感じにされてた。そしてもう一つ言うとかなりスクライドチックだった。確実に星そういちろのおかげである。なんかいろいろなところからのフィードバックが見られすぎてよくわからん。ベルフェもなんか逃げ延びたりとかしないで終わってしまったし(あの状況でそれじゃ客が許さんか。実際は倉田なわけだし)

まぁいろいろなものがまだ残ってるのにこう一区切りで終わらせてまとめたっていう部分は評価しよう。…しかし空にデジタルワールドってまた初期デジアドのオマール海老ですか?

まぁともあれバーストとか展開は格好よかったよね。べただけどね。そこはよし。そういうところはこの作品の魅力だよなぁ。
『キョウト からの 使者』

思い切ってルルーシュをデートに誘うシャーリー。だが、ルルーシュは黒の騎士団メンバーとともに「キョウト」の代表と対面するため、富士鉱山へ向かっていた。キョウトの代表は、ゼロの素性を問いただす。一方、シャーリーを思わぬ悲劇が襲う。



いろいろネットで見たりなんだりで結構情報を集めてみたりした。輻射波動、放射波動という方がアベレージっぽいけど輻射波動って言ってみると格好いいね。ラクシャータ。

相変わらず対比とか二つの流れを汲むんで進めるのが非常にうまくていらっしゃる。わたくしはあれこれ人数を増やしたが為にその整理にてんてこ舞いだというのに。

今回は折笠富美子ボイスの可愛さ全開でした。あの手のキャラでは本当になんだか毒気を抜かれてしまいますな。そのくせラストにあのシーンとは…声優さんと話との絡み方も好き。

しかし既にルルーシュはモテモテですが。シャーリー、カレン、C,C
どれも好みのキャラですが。まだまだ人間っぽいルルーシュがこれからにんげんぽくなくなっていくのはいつもの黒展開か。放送時間をいつもフルに使うから早いような展開もあんまり早いとは思わない。そしてターニングの十二話十三話までもう少しだ。どうなる今後
とか煽りしてみる。
061206_0029~001.jpg


古いものが好きなので明治時代からあるというこれは…まぁ嘘なんだけど、ともかくこれ好き。旨い。非常にイチゴの風味がチョコを抑えてなおかつチョコを引き出すというなんだかよくわからん状態だが旨い。個人的に不二家のチョコは厳しいものがあるが明治のチョコはこう時々によってえらくつぼにはまる。ロッテは当たり前なもんが多いがね。まぁ会社によって風情が違っていいですよ。

これはねぇ、凄くチョコの癖に心がすっきりします。いい感じ。
061204_1554~001.jpg


うふふっ↑アイニーディオーマイラー。…なんていっているかもう記憶してません。

焼酎チョコいうめぇ。正月チョコともしかしたら言い換えてもいいかもしれん。噛んだ瞬間心構えをしていないと中の液体が明らかに異質でうっとくるがでもなれると旨し。なかなか旨し。

癖にもなる旨し。いやぁ酒呑みとかにはたまらんのではないか。というか焼酎とチョコが合うとは。今度食い合わせてみようか。誰か酒飲む人募集。
061202_1155~001.jpg


ヴァンホーテンのカカオ様への黒。こっちの方が好みかも。って前回の記事はいったいどこにあるんだかわからないから比較はしません。
んー、ストレートにいいチョコだね、と。ただチョコというよりもココアやカカオという感じが出てるのはやっぱりそういう仕様だからでしょう。
061201_1752~002.jpg


ラムレー

ずんのやす

三村が言ってる頃か?知らんよ。
まぁ悪くはない感じで。普通につまんでいられる感じの当たり前な感じで。でも180円ってそう考えると安くはないよなぁ。でも普通の人はこれを普通に買うんだろ?っていうか堅揚げポテトも150円で買うんだろ?私には若干そのへんがなぞなのです。いっつも100円のところに行って買うもの。面倒でもね。

悪くはない以外の感想はないなぁ。好みによるが。
// HOME //  NEXT
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 ちよこれいとはーと all rights reserved.
プロフィール

まいむ@ムーン

Author:まいむ@ムーン
現在21歳雄。偏屈で批判家のジョーカー。
性格、マメで粗雑。短気で気長。本人すら把握できず。身長、服屋のついたて鏡に入らない程度。体重、焼肉で米を大盛り2杯と普通一杯程度。
実写よりアニメ、特撮を見る。バラエティは情報系の方が好き。朝Φ新聞が嫌い。エノラゲイが嫌い。
音楽家、作詩家、小説家。いずれも毒々しい部分を持つ。最近の口癖は「ってな訳」「いやいや」「成る程」「1ミリもないわ」「鬱陶しい」
格好良くて優しい人を期待する方にはオススメできない商品。
宣伝鬱陶しい。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。